肩こり解消 HOME l 肩こりの原因 l 目の疲れ

肩こりの原因 目の疲れ

肩こりの原因はさまざまですが、目の疲れからくる肩こりも代表的
なものといえます。 現代人は無意識のうちに目に負担をかけすぎて
いることが多く、眼精疲労が慢性化してしまっている人もいるようです。

メガネコンタクトレンズが合っていなかったり、暗いところで本を
読んだり、テレビやパソコンなどを長時間見つづけたりしても、目は 
とても疲れてしまいます。特に遠視や老眼だと、ピントを合わせる
のにかなり神経を使うため、疲れがたまりやすいのです。
度のあわない眼鏡を使っていると、無理なピントあわせのために
目の上や頭のまわりにある筋肉や首筋の筋肉が過度に緊張し、
ひどくなると頭のまわりが締めつけられるように痛みます。
目の疲れは このような肩や首の筋肉の緊張を引き起こし、
肩こりの原因となります。

メガネやコンタクトレンズは 医療用具ということをしっかり認識して
つくることが大切です。レンズの度があわなくても生活には支障がない
かもしれませんが、眼鏡を見直すことで肩こりが解消されたという人も
たくさんいます。 特につくりっぱなし派の人は定期的な検査を受け、
目の状態にあわせて度を調整することで、目の負担を減らしましょう。

肩こりの原因
過度の運動  運動不足  無理な姿勢  ゆがみ  目の疲れ
歯の病気  内臓系の異常  心の病気  太りすぎと痩せすぎ