肩こり解消 HOME l 肩こりの原因 l 無理な姿勢

肩こりの原因 無理な姿勢

肩こり
長い時間、同じ姿勢を続けていると肩こりになりや
すいですよね。パソコン作業などは、特にそうです。
寝ころがってテレビをみたり、新聞や本を床に
置いたまま読んだりするのは、一見リラックス
しているように見えますが、肩こりの原因をつく
りやすいので注意が必要です。 
同じ姿勢を続けていると 筋肉の緊張状態がつづいて
筋肉の血行が悪くなり、肩こりになってしまうのです。

長時間、同じ姿勢を続けていると、深層筋が固定されて常に緊張した
状態になり、それが習慣化すれば、さらに筋肉は弱まってしまいます。
頭を支えるインナーマッスルが弱体化すると、表面近くにある僧帽筋が
かわりに頭を支えることになり、必要以上の緊張を強いられます。
そして、この筋肉の緊張と疲労が、首筋のこりにつながるわけです。
 
また、寝ている時には 枕が高すぎたり、やわらかすぎたりすると
寝ている間の姿勢にムリがでて、首や肩に負担がかかります。
ソファでのうたた寝なども肩に負担のかかる姿勢になりがちです。

その他にも、姿勢というよりも体型になりますが、猫背の場合も
肩こりになりやすいといえます。常に背中が丸まった状態だと、
肩や背中の筋肉をいつも緊張させていることになり、血行が悪く
なります。首を前に突き出している人も、やはり肩に負担をかけて
いるため、コリを招いてしまいます。

肩こりの原因
過度の運動  運動不足  無理な姿勢  ゆがみ  目の疲れ
歯の病気  内臓系の異常  心の病気  太りすぎと痩せすぎ