肩こり解消HOME l 肩こりの予防 l 肩こりになりにくい歩き方

肩こりの予防 肩こりになりにくい歩き方

肩こりを予防するためには、日ごろから肩こりに
なりにくい歩き方を心がけるようにしたいですね。

背筋を伸ばしてあごを引き腹筋を引きしめて、目は6メートル前方
を見ます。 かかとから着地し、つま先で軽く地面をけって大きく
手を振り、肩を動かすようにリズミカルに歩くようにしましょう。

持ち物は、肩から下げるタイプのバッグは避けて、手提げバッグの
場合は、左右交互にもちかえるといいでしょう。 荷物が多いとき
には、重さも両手に均等にわけるのがポイントです。
電車にのって、つり革につかまるときも、左右交互の手でつかまる
ようにします。何をするときにも、左右の肩への負担が均等になる
ような心配りが大切になります。

肩こりの予防法
立ち方  すわり方  歩き方    敷布団