肩こり解消HOME l 肩こりの予防 l 肩こりになりにくい立ち方

肩こりの予防 肩こりになりにくい立ち方

肩こりを予防するには、肩こりになりにくい
立ち方を心がけるようにします
背中を丸めた姿勢やおなかを突きだした姿勢は、
肩や首にかかる負担が大きくなってしまいます。

肩こりになりにくい正しい立ち方
肩こり

  おなかを引っこめて 肩の力を抜き
  両肩が 同じ高さになるようにして
  背筋を伸ばしてあごを引きます。
  6メートル前方を見るような感じです。  
  頭の上に風船をつけ、その風船に
  上に引っぱられているような感じで
  立つといいでしょう。

肩こりの予防法
立ち方  すわり方  歩き方    敷布団